体験・見学受付中

毎週日曜・祭日の午前10時から、牧野原小学校グランドで見学、体験練習を受付けてますので、野球に関心のある1年生~5年生の男の子・女の子たち一度遊びに来て下さい。
また、練習体験フェスティバルを随時開催し、ご案内をホームページに掲載しています。参加をお待ちしています。

練習試合を随時受付しています。詳細はスケジュールのページをご確認ください。

2008年8月31日日曜日

vs小金原ビクトリー(A:小金原近隣大会)

@栗ヶ沢小G
小金原近隣大会(H20/08/31)
牧の原ジュニアーズ00010001
小金原ビクトリー403100x8x

vs八柱サンジュニアーズ(C:練習試合)

@牧の原小G
練習試合(H20/08/31)
牧の原ジュニアーズ3035617
八柱サンジュニアーズ014016

2008年8月30日土曜日

《番外編》キャッチャーミット補修手順

マネージャ愛用のキャッチャーミット(ローリングス製)の土手芯紐が切れてしまったので、補修方法をメーカに問い合せたところ、丁寧に補修手順の画像を送ってくれましたので紹介します。(クリックで拡大)


今度、実際に補修に挑戦してみることにします。選手諸君も道具を大切にしよう!

2008年8月26日火曜日

Welcome to New Homepage!

ホームページを心機一転しました。
blog形式で最新の活動を紹介していきますので、これからもよろしくお願いいたします。m(. .)m

松戸市秋季大会組合せ抽選会

松戸市秋季大会の組合せ抽選会が、8/24に行われました。

市長旗争奪戦(Aチーム):
初戦は、松戸カージナルスと対戦します。5月に常松交流戦にて敗戦しているので、今回リベンジを果たすべく挑戦します。また、Aチームは、先日の合宿にて「松戸市秋季大会にて準優勝以上」の目標を掲げました。目標を達成するためには、ヤングスター、馬橋ドリームス、五香メッツ等のチームと対戦することになるため、有言実行となるよう頑張って欲しいところです。

新人戦:教育長旗争奪戦(Bチーム):
Bチームは2回戦からの出場となり、野菊野ファイターズと対戦します。チーム事情により今年はBとしての活動が少ないですが、上級生が下級生を引っ張っていくことを期待しています。

牧ジュニがんばろう!

2008年8月24日日曜日

vs八柱サンジュニアーズ(B:小金原近隣大会)

@牧の原小G
小金原近隣(H20/08/24)
牧の原ジュニアーズ2000001
八柱サンジュニアーズ10361x8x

vs八柱サンジュニアーズ(A:練習試合)

@牧の原小G
練習試合(H20/08/24)
牧の原ジュニアーズ20000013
八柱サンジュニアーズ011200x4

2008年8月20日水曜日

合宿の想い出

<合宿初日>
今年はひたちなか市阿字ケ浦で2泊3日の合宿です。
 
  
・つるやホテルのおじさん宜しくお願いします。
 
・初日のウォーミングアップから大クラッシュ!白ピクミンが2匹誕生しました。今だから笑えますが、一時は現場で大変心配しました。
<合宿2日目>
快晴とはなりませんでしたが、程よい天気の中、練習に励みました。
・合宿所の目の前はすぐ海!朝起きたら体操です。(合宿所内から撮影)

 ・グランドはちょっと遠かったけど、一面本物の芝のグランドで、上級生/下級生に分かれて2面で練習
・練習の最後は集合写真で締めくくりです。お疲れさまでした。
 ・合宿所に帰ってからは、選手直立不動のミーティングです。ウソです:-P、夜のお楽しみ会ビンゴのリーチ行列です。

<合宿3日目>
2日目の晩から強い雨が降り、当初予定していたグランドは使用不許可となってしまいました。合宿所の計らいで、急遽用意してもらったグランドは、ナイター設備付きの整備されたグランドです。雨で多少ぬかるんでいたものの素晴らしい環境でした。
 
 
 ・予定していた紅白戦を無事敢行。合宿の最終メニューとなりました。

2008年8月15日金曜日

合宿初日(速報)

合宿初日の幸せな夕食のひとときです。
天候も良く、ここ数年の合宿では、暫くぶりに充実した練習ができました。

2008年8月10日日曜日

vs内野シャークス(A:小金原近隣大会)

@高花公園G(印西市)
小金近隣A(08/08/10)
内野シャークス0034119
牧の原ジュニアーズA
0100203

・内野シャークスさんは今年の関団連(夏)大会を準優勝しており、胸を借りるつもりで戦いました。
・こちらの先発投手の安定感が抜群で立ち上がり良く先制点を奪取したものの、試合巧者のシャークス相手に3回に捕まってしまいました。

2008年8月4日月曜日

《番外編》堀籠先輩、甲子園出場おめでとう!

牧の原ジュニアーズ卒団生の堀籠先輩が千葉経済大学付属高校(千葉経大付)のベンチ入りメンバとして、甲子園大会への出場を果たしました。これは牧ジュニ初の快挙です。
現役の牧ジュニ選手も、堀籠先輩に続けて、甲子園に出場できるように、夢を持ってガンバロウ!